家事忘れてた!立春だった!

こんばんは(*^^*)
しばらくご無沙汰知ておりました。。。

世間はコロナ禍でゴタゴタしており、いろいろ忙しくしていると、気づくと、もう立春だった!
という方もいるかもしれませんね。

 

「立春」は二十四節季の一つで、2月4日から18日頃の期間を指すとのこと。

立春には、厄払いの行事が多く行われます。二十四節季の始めである立春に邪気を払い、1年を気持ちよく過ごせるようにするためだそうです。

 

そんな立春に食べたら良いものとしては、次のようなものがあるので、試してみても良いかもしれないですね。

 

・豆腐

古来より、白い豆腐には霊力が宿り邪気払いになると信じられてきました。このことから、「立春大吉豆腐」といって立春に豆腐を食べると縁起が良いといわれています。節分に豆腐を食べると罪穢れを払い、立春に豆腐を食べると体が清められ幸せを呼び込むともいわれているのです。

 

・大福

お餅を使う大福は、古くから縁起の良いお菓子として親しまれてきました。立春の日にもぴったりのお菓子です。立春の日に作られた大福を食べると重ねて縁起が良いといえます。


忙しすぎて、気にしてられないって方も、たくさんいらっしゃるかと思います。

そんな時は、

お掃除、お洗濯そしてご飯の支度など、家事代行のことならお任せを!!

ページトップ